職人の仕事

雨が多いと大きく育ち、少ないと小さく育つ玉ねぎ。気候の変動を受けやすく、年によって病気が流行ることも。
繊細な玉ねぎを美味しく栄養たっぷりに育てるには、その道のプロの厳しい目が必要不可欠。
私たちにとって玉ねぎ農家さんは「職人」です。職人は常に玉ねぎの状態や、一緒にお世話をする社員の手元にも
目を配りながら仕事をしています。そのため、大企業のように一度に大量の玉ねぎを作ることはできませんが
その分「納得できる自信の一玉」をお客様にお届けするために、こだわりをもって玉ねぎ作りをしています。
道の駅あわじでは、責任者が定期的に畑を視察し、職人と一緒に状況を確認しながら
お客様に自信を持ってお勧めできる玉ねぎを作っています。