新芽海苔 【生炊き】  160g

2018春の新モノです! 【淡路 室津漁港の新芽海苔(一番海苔)使用】

淡路島の漁港では、昔から海苔の養殖が盛ん。良質な海苔が獲れると評判です。
中でも春に芽吹いたばかりの“新芽”は、まるで赤ちゃんの髪の毛のように柔らかく、その食感は格別と言われています。

新芽を摘んだ後の海苔は春が深まるにつれ二番海苔、三番海苔というふうに徐々に成長していきます。
年に一度しか獲れない貴重な『新芽海苔』を、“生炊き”で風味豊かな佃煮にしました。
この機会にぜひご賞味ください。

“生炊き”とは、、、
一般に佃煮屋さんは、流通に向かない焼海苔を集めて佃煮を作ります。
淡路の漁師町のおばちゃん達は、採れたての生海苔を炊いて佃煮を作ります。
傷み易い生海苔を採ってすぐに加工できる、漁師町ならではの製法が“生炊き”なのです。

新鮮な海苔を“生炊き”することによって生まれる豊かな風味ととろけるような食感をお楽しみください。

※直射日光・高温多湿を避け、冷暗所にて保管ください。
 開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。
販売価格 580円(内税)
購入数


Top